車検が切れたら仮ナンバー
http://kobac-tenpaku01.nagoya/
車検を名古屋で受けるなら
車検のコバック天白八事店
〒468-0066
愛知県名古屋市天白区元八事4-314
直通フリーダイヤル:0120-1089-85

仮ナンバー

では車検が切れてしまった車はどうすればいいのでしょうか。

その車をまだ乗り続ける場合、廃車にするつもりがなければ車屋に連絡して 車を取りに来てもらい車検を通してもらうのが1番です。 車検切れの車を違反せずに動かすには2つの方法があり、ひとつはレッカー車に 乗せて運ぶ方法で、もうひとつは仮ナンバーを取得する方法です。 車屋がレッカー車で車検切れの車を取りに来てくれないとなると、 自分で持ち込まなければなりません。 自分で持ち込む場合には、そのまま車検切れの車を運転してはいけないので 仮ナンバーというナンバーを取得する必要があります。 自分でユーザー車検に持ち込む場合も同様に仮ナンバーを取得します。 仮ナンバーは通常のナンバープレートと違い赤い斜めのラインが入っていて、 車検切れの車を走行する時に取り付けます。

仮ナンバーを取得するには車検証と自賠責保険証が必要です。 車検が切れてから1ヶ月以上経過している場合は自賠責保険証の有効期限も 切れているでしょうから、先に自動車店か保険会社で新しく自賠責保険証を 交付しなければ仮ナンバーの取得ができません。 車検証と自賠責保険証が揃ったら管轄の市町村役場へ車検証と自賠責保険証を 持って行き手続きをします。 取得した仮ナンバーは数日間有効で、その期間に車検を終えて返却 しなければなりません。 数日間運転するための仮ナンバーの手続きですが、意外に手間がかかります。 車検切れの車を今後も乗り続けたい、ということで車検に通すのであれば、 仮ナンバー取得を代行してくれる車検整備工場に全てを依頼することで、 面倒な手続を省くこともできます。